カテゴリー:東大寺

  • 東大寺の歴史 簡単まとめ

    天平文化の象徴とも言われている「東大寺」は、あの有名な奈良の大仏様(毘盧舎那仏)が安置されている世界最大の木造建築「大仏殿」や、見事な彫像群が並ぶ「法華堂」、伝統行事「お水取り」の舞台になっている「二月堂」などがあり…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 東大寺大仏殿の大きさはどれくらい?

    源頼朝による鎌倉大仏の創建の由来にもなったと言われる東大寺「奈良の大仏」は、1992年に世界遺産にも登録され、知らない人がいないというくらい有名な観光スポットになっています。 東大寺の御本尊である大仏様を祭っている…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • image

    奈良の東大寺 大仏の手の水かきの意味とは?

    奈良といえば、言わずと知れた「奈良の大仏」ですね。奈良公園内に位置する東大寺は、この大仏様を御本尊(毘盧舎那仏)として安置し、世界遺産にも登録されている由緒あるお寺です。 大仏様の高さは蓮華座高も含めると18mにも…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • yubi

    奈良の東大寺 大仏様の中指だけが前に出ている理由は?

    「奈良の大仏」があるお寺として知られる「東大寺」は728年に聖武天皇が早世した皇太子供養のため建立した「金鐘寺」が元になったと言われています。 1998年12月には8つの資産で構成される古都奈良の文化財として世界遺…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 東大寺の大仏 重さや大きさ 高さはどれくらい?

    1998年に日本で9件目の世界遺産(文化遺産)として登録された「古都奈良の文化財」の一部である「東大寺」は、奈良県奈良市雑司町にある華厳宗大本山の寺院です。 「奈良の大仏」として全国的に有名な盧舎那仏(るしゃなぶつ…
    • このエントリーをはてなブックマークに追加
ページ上部へ戻る