日光東照宮 駐車場の穴場情報

日光東照宮には一年を通して、大勢の観光客が車でやってきます。

とくに春・秋のシーズンの土・日・祝日は大混雑。東照宮近くの駐車場は早い時間から満車になってしまいます。

そこで調べました。空いている駐車場はどこ?うわさ話、ブログも含めて、駐車場の穴場情報をお届けします。

東照宮周辺には6つの駐車場がある

日光山内の観光客用の駐車場は6カ所。

1. 東照宮大駐車場(200台)。 東照宮のすぐ横で最も近い。混雑するが、駐車場脇には表参道を通らずに行ける近道がある。

2. 日光山輪王寺第2駐車場(100台)。 輪王寺だけでなく東照宮へも便利。なお日光山輪王寺第1はバス専用。

3. 二荒山大駐車場(50台)。 駐車場の場所がわかりづらいだけに比較的空いている。

4. 日光市営・西参道第1駐車場(73台)。 国道120号線沿い。神橋交差点のそば。日光散策にメジャーな駐車場でトイレを完備。

5.6. 日光市営・ 西参道第2・第3駐車場(合計140台)。 国道120号線沿い。

料金は、東照宮大駐車場が普通車1回600円、バイク400円。市営駐車場が普通車1回510円、バイク200円。

東照宮から少し離れた日光駅方面の市営駐車場

JR日光駅前駐車場(35台)。 30分無料、以降は2時間100円(6~20時、夜間は1回100円)。日光駅から東照宮までは長い上り坂になり、ゆっくり歩いて30分。

御幸町第1(76台)・第2 (30台)駐車場。 神橋の手前、国道119号線から少し入ったところ。普通車1回510円、バイク200円。御幸町の駐車場から東照宮へは、徒歩15~20分ほど。

imgres

東照宮近くなら二荒山Pがおすすめ

世界遺産、国宝や重要文化財、紅葉の名所、周囲にも風光明媚な湖や滝、温泉など、日光はパーフェクトな魅力の観光地。渋滞覚悟でどうしても車で行きたいなら、とにかく早めに駐車場に入れるしかない。

朝早くなら、まず1の東照宮大駐車場へ。空いてればラッキー!!

周辺では比較的空のある3の二荒山駐車場がおすすめという人も。東照宮なども一緒に見る場合、 急な坂道をあまり歩かなくてもすむのも魅力らしい。

御幸町の市営駐車場は、東照宮から少し距離はあるが中では比較的空いているよう。

日光総合支所の駐車場は土日に開放

日光市役所の日光総合支所は、神橋手前の国道119号線沿い。東照宮に近く、駐車場が土日に一般に開放されるので要チェック。

この日光総合支所のレトロな建物「日光市庁舎本館」は、かつて外国人観光客のホテルとして建てた城郭風の木造3・4階建て。国の登録有形文化財なので、車を駐車するとき、ついでに見ておきたい。

華厳の滝側から東照宮へ向かう場合、東照宮の手前でいくつか民間駐車場があります。空があれば、迷わずにさっさと駐車するのが賢明。

有力な穴場情報は、今は営業していない日光大谷川ユースホステルそばの無料の市営駐車場。ここは台数が少ないものの、あまり知られていないので、朝10時前でも駐車できたという情報もあります。

参考サイト

日光東照宮ホームページ|アクセス・駐車場

日光市営駐車場 | 一般財団法人日光市公共施設振興公社

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
フジヤミユコ

フジヤミユコ

投稿者プロフィール

東京都出身のフリーライター・編集。温泉に入る、寿司を食べる、旅をする、この3つが生きる糧。旅行、観光、料理を中心とした雑誌、パンフレットなどの印刷物に携わっています。

この著者の最新の記事

あわせて読みたい人気記事

オススメ関連記事

ページ上部へ戻る