高野山のオススメ宿坊一覧

高野山内には117の寺院があり、そのうち52のお寺は宿坊寺院となっています。高野山に宿泊する魅力の一つとして、宿坊で修行体験ができることが挙げられます。

高野山の清らかで澄んだ空気のなかで、美味しい精進料理を味わったり、朝の勤行に参加したりすることができます。

朝の勤行は自由参加の宿坊が多いので安心してください。宿坊での身の回りのお世話は、僧侶が行ってくれます。多くの宿坊では、僧侶が親切丁寧に対応してくれます。お勧めの宿坊を幾つかご紹介します。

三宝院

弘法大師である空海の母、玉依御前ゆかりのお寺で、宿坊としても歴史が深いお寺です。三宝院の住職は、「虚空蔵求聞持法」を修めており、本格的な阿字観を体験することができます。

sanbou

また、特別室も用意されており、滝が流れる庭園を眺めながら、静かなひと時を過ごすことができます。尚、阿字観を体験するには事前予約が必要で、別途3千円かかります。

総持院

総持院は、目の前に檀上伽藍があり、総本山でもある金剛峯寺に隣接しています。高野山を参拝するには、この上ない好立地条件です。特別室が用意されており、優美な襖絵や広大な庭園を眺めながら落ち着いた雰囲気で過ごすことができます。

女性に人気なのが、イタリアンやフレンチを取り入れた創作精進料理です。パスタや春巻きなど、精進料理とは思えないおしゃれな料理を味わうことができると評判です。朝の勤行では住職の法話を聞くことができ、希望者は写経や写仏も体験することができます。別途それぞれ3千円です。

不動院

鳥羽天皇の后である美福門院の陵が境内にあり、静かな風情を感じることができます。2011年にリニューアルされた離れの部屋が人気で貸切風呂もあり、落ち着いた時間を過ごせます。

客室は全室トイレ付なのも嬉しいですね。阿字観は無料で体験することができ、住職が直接指導してくれます。希望者は写経も体験することができます。別途料金で千円です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
pekotaro

pekotaro

投稿者プロフィール

1981年生まれです。昼間は家事育児に奮闘している、ごく普通の主婦です。子どもが就寝した後の、自由気ままなゴールデンタイムに、ライターのお仕事をしています。趣味は旅行や温泉、グルメなどで、最近ではわが子と一緒に遊ぶのも趣味になってきました。子育ては大変なこともありますが、子どもの成長を見ていけることが、何よりの喜びです。ライターとしては、読み手の人たちに分かりやすい文章を書くよう、心がけています。

この著者の最新の記事

あわせて読みたい人気記事

オススメ関連記事

ページ上部へ戻る